熊本の天草 龍ヶ岳でキス 釣り!釣れる場所を探してみた!

趣味

こんにちは、STです。

天草の龍ヶ岳でキス 釣りをするときはみなさんどこに行かれていますか?

なかなか思い浮かばなくて困ることって多々あると思います!キス釣りポイントの新規開拓もしたいし!みたいなですね^^;

 

そこで今回は昔筆者が行っていた龍ヶ岳のキス釣りポイントを地図と航空写真で場所の説明と加えてキス釣りのちょっとした豆知識もご紹介しますね!

内容的には

  • 龍ヶ岳のポイント暴露
  • キスが釣れる場所
  • キスが釣れやすくなるタックル

を重点的に解説をしていきます★

 

結論から先にいいますと、龍ヶ岳の樋島のトイレ付き釣り場、根や海藻が点在しているところには大キスが潜んでいる事がおおいです。

キス釣りを堪能するための入門本格ロッドはシマノのサーフチェイサーがおすすめです。

ご参考になればさいわいです★


昔よく釣りをしていた龍ヶ岳のポイント暴露

筆者が龍ヶ岳に行ってのんびりと釣りをしていた場所をご紹介しますね!

 

この龍ヶ岳でのキス 釣りポイント

  • 潮が引いている時間じゃないと釣る場所がない
  • 浜長いので場所を選べる
  • トイレがある!

 

この龍ヶ岳のポイントは満潮時に行くと投げれる場所がほぼないので結構潮が引いている時間帯がいいと思います^^

何も知らない時に大潮の満潮時にいったら全く釣りが出来ませんでしたw

 

釣り場は広くありますのであっちこっち投げてみるとおもしろかな~と!

龍ヶ岳っといっても樋島なのですがー(笑)

 

トイレがあるのはかなりの高ポイントです!筆者はお腹が弱いのでたすかります^^;

女性の方がいる時はかなりたすかりますよね!トイレがないために行きたくないとかありますから~

 

 

キスが釣れる場所はどんなところ?

たくさんキスを釣るにあたり、大事な所はキスがいそうな所を知っていることです。

キス本来の癖だったり、キスが釣れているその場所の癖だったりと色んな要素が絡んでくるとおもっています。

  • 海底に変化があるところ(カケアガリなど)
  • 根や海藻が点在しているところ
  • 潮目付近(これは場所ではありませんがw)
  • シーズンごとでキスがいる水深

を考えながらやっている筆者です^^;

 

海底に変化があればキスが溜まっている可能性があるのでそこは当然狙い目!

仕掛けをステイさせながら丁寧にサビいていくのが鉄則です。

 

根回りには大キスが潜んでいる可能性大!ですが根がかり率アップのなので気を付けたいところなんですよね~。

 

結果的に言うと、時期や時間帯によってキスが釣れる場所って変わってくるのでそこの釣り場を知ることが大前提だと思いますよ★

 

 

おすすめの本格キス釣りタックル★

とりあえず美味しいキスの天ぷらを数釣るためおすすめ本格タックル(入門偏)を紹介いたします。

 

筆者がキス釣りをするにあたって心がけてる大事なポイントは下記の4点です。

  • 飛距離
  • 扱いやすいロッドとリール
  • 飛行姿勢が安定する天秤(錘付き)
  • 貫通力抜群の釣り鈎

上記の事を考えてキス釣り用の道具を揃えていくと龍ヶ岳でも宇土でも牛深でも戦えるとおもっております。

それではそれぞれ解説をさせて頂きますね!

飛距離

キス釣りにおいて飛距離が出せるということは大きな武器の一つだと思っています。

なぜならば、広範囲を探れるということはキスがヒットする確率が必然的にあがるからなんですよね。

手前にいる場合もありますが飛ばさないとキスが釣れないシーンも多々あります。ご経験とかございませんか??あの人は釣れているのに、、、、。


 

なので、飛距離を出しつつも体にあまり負担をかけずに扱えるロッドとリールが必要だと思っています。

扱いやすいロッドとリール

扱いやすいロッドの定義は下記の3つではないかな~って思うんですよね。

  • 体に負担がかからない長さ
    長いとロッドを振り抜く時にやたらとパワーを使うので長時間の釣りが本当に辛くなるんですw
  • 重すぎないロッド
    ここも重視したいところですね~、キス釣りは常にロッドでさびく(リールサビキもありますが筆者は竿サビキ派)釣りなので重いとほんとにキツイですw
  • 硬すぎないロッド

体に負担がかからない長さ

長いロッドは振り抜く時にやたらとパワーを使うので長時間の釣りが本当に辛くなるんですw

自分の体格にあった長さをお選びしたほうが快適な釣りがたのしめますよ!

 

重すぎないロッド

ここも重視したいところですね~、キス釣りは常にロッドでさびく(リールサビキもありますが筆者は竿サビキ派)釣りなので重いとほんとにキツイですw

 

硬すぎないロッド

筆者はシマノしか使いませんのでシマノのでご紹介させていただくと、ロッドには硬さがあります。

●●FX、●●EX、●●DX、、、、、と●●AXまであります。

 

この●●FXは標準で投げれる重りの重さの記号と思っていただければと思います。

  • FX → 標準23号
  • CX → 標準30号

FXが一番柔らかくライトなキス釣りに向く感じですね!よくちょい投げって言われる感じのタックルにあたります(マヂな投釣りをしてる人では)

シーズン初めとかで体のエンジンかかってない時は筆者もよく使ったりしてる硬さですね!軽く投げて100mは飛ぶし、軽いので疲れないので結構好きです★

 

1,2回キス釣りにいったらFXからCXシリーズに切り替えます★飛距離も出るしアタリも取りやすいので!これはロッドのグレードによるのでお財布と相談になります^^;

 

 

お手頃価格だけど飛ばす・ライントラブル回避性能が組み込まれているおすすめロッド

サーフチェイサーの385FXをおすすめします!

なぜならば、お手頃なのにハイパワーXを採用し、ガイドがあちらこちら向かないトータルガイドホールドが採用されているからです。

ガイドずれは地味にライントラブルにつながるのでズレないほうが絶対にいいからですね。

ちなみにこのFXシリーズのロッドはほぼネットじゃないと購入出来ないとおもいます。

投げ釣りロッドってマイナーすぎておいてないんですよねw

 

リールは基本性能と重さ重視

ベアリング数が多いほうがなめらかなで使い心地はいいですがそこまで重視しなくていいと思えば、重要なのは「重さ」が重要ですね。

 

おすすめなのはちょっと小ぶりなリールです!(投釣りリールのなかでは)

 

※キス釣りのリールは基本ドラグ機能はついていませんw

 

飛行姿勢が安定する天秤(錘付き)

投げ釣りではここかなり重要ポイントだと筆者は思っています!

ここでやたら安いものを購入すると安定性が悪く飛行中に天秤がクルクルと回って仕掛けが絡む原因になるんですよねw

正直釣りになりませんw

無難なのはKAISO天秤(固定です)※固定天秤は穴の大きさが同じ

 

貫通力抜群の釣り鈎

貫通力が出やす鈎はフッ素コートしてあるものがいいですね~!

一度すごくびっくりしたのはダイワのフッ素コートしていあるサクサスの鈎でした。

なんかの時に自分の指にあり得ないくらい「サクっ」と刺さってくれました(笑)

 

それと、フッ素コートの鈎はなかなかナマクラ鈎になりにくいので仕掛けチェンジの手間も省けて一石二鳥です!

 

鈎がかりが強力な鈎はかなりの頼もしい味方なんですよね、アタリがきたら逃しにくいという!

 

筆者オススメの鈎はササメの50連結鈎です。コスパ抜群、状況に合わせて鈎の本数を調整できますから!

 

砂ずり糸は自作でお願いします★2本撚り糸はかんたんにつくれますよ!

 

 

まとめ

熊本の天草 龍ヶ岳でキス 釣り!釣れる場所を探してみたというか知っていたポイントでした。

ご参考になりましたか?

 

とりあえずまとめると

天草の龍ヶ岳でキス 釣りをするポイントは、樋島のちょっと奥にあるひっそりとしたトイレ付きポイントです。

根が点在しているところも多いので気をつけないといけないですが大キスが潜んでいる確率もあがります★

引き潮時にいかないと釣り場がないのも大事なところです。

 

キスをより多く釣るためにはまずは飛距離を見直したほうが効果的なのでロッドの新調をご検討されるといいかもしれません!

ご家族で釣りに行ったりしてそれで釣果があがればその時はヒーローになります!たぶんw

 

コメント

  1. ふうちゃん より:

    こんばんは!
    キス釣り、いいですね。
    釣りはしませんが、東京に住んでいて巣ごもりの毎日です。
    天草の龍ヶ岳で釣りと聞いただけで、気分が上がりました。
    想像するだけでも、気持ちがよくなりました。
    釣りの事も、かなり詳しく書いてあったので、とても親切に感じました。
    また、のぞきに来ます。

    • ST より:

      ふうちゃんさん、こんにちは!

      東京にお住まいだったんですね!このコロナ禍のせいでどうにても無駄に外出はしにくいですもんねw

      キス釣りはもう10年以上やってて、しかもキス釣りしかやってないんですよ(^^;

      キス釣りは手軽、楽しい、美味しいと三拍子そろっててもし釣りをするならオススメです♫

      天草の龍ヶ岳は自然がいっぱいですごく癒されます(^^)

      ふうちゃんさんは熊本ご出身ですか??

タイトルとURLをコピーしました